地元 不動産業者

地元の不動産業者 | マンション売却の為の不動産業者選び

地元不動産業者のメリット・デメリット

地元の不動産業者 | マンション売却の為の不動産業者選び

親子代々不動産業を継いで…と言う地元の不動産業者さんも、マンション売却時に頼れる存在です。

 

地元で不動産業を営む、いわゆる町の不動産屋さんは、何と言っても長年地元密着型の営業を続けてきたからこそ得られるコアな情報ネットワークを広げていることです。

 

支店を全国に展開しているような大手不動産業者のように幅広い地域への対応力は望めませんが、手の届く範囲での売却なら安心して任せることができます。

 

普段からご近所付き合いにも熱心な筈ですから、地元でマンションを探している方の情報もある程度入ってきます。

 

たとえば、芸能人が住んでいるマンション、自殺者が出たマンション、窃盗団、空き巣が入ったマンション、傾いているマンションなど、大手不動産業者では知らない地元の情報を良く知っていますので、一度話を聞いてみる価値はあります。

 

大手とは異なり地元の不動産業者さんは宣伝の為に大金を費やすようなことはしません。口コミで情報を集め、口コミで情報を拡散するようなやり方が主流です。

 

ITを駆使する大手不動産業者の営業方法と比べると効率が悪いように感じるかも知れませんが、買い手も老舗の不動産業者さんには厚い信頼を抱いている場合が多く良い取引ができる可能性大です。

 

大手は大手の良さがありますが、営業マンの人事異動も激しいため、担当してくれる社員が必ずしも地元情報に詳しいとは限りません。

 

昨日今日配属されたばかりの社員に担当される可能性もあります。担当者よりも自分の方が付近の情報に詳しい状態では不安ですよね。

 

その点地元の不動産業者さんは長年住んでいた住人でも知らないような情報も隅々まで把握しています。当然、近隣のマンションの相場も把握しているので安心です。

地元の不動産業者 | マンション売却の為の不動産業者選び関連ページ

大手不動産業者
マンションを売却するのに大手不動産会社ってどうなんでしょうか?やはり地元密着の不動産屋の方がよいのでしょうか。ここでは大手不動産会社のメリットやデメリットについてご紹介します。
中小不動産業者
マンション売却に中小不動産業者におまかせするメリットやデメリットをご紹介します。
買取専門の不動産業者
買取専門の不動産屋に不動産を買取ってもらうメリットとデメリットをご紹介します。
その他、不動産業者
マンションを売却するのに住宅メーカー系、ゼネコン系、銀行グループの不動産業者はどうでしょうか。ここではメリットやデメリットについてご紹介します。

ホーム サイトマップ